スポンサーリンク

6号機時代に思うこと‥。

おはなし
この記事は約6分で読めます。

f:id:itadakiblog:20220215202136j:plain

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

2022年1月で一部地域を除いて5号機の設置が終わりました。

私は去年の1月に修羅の刻の打ち納めをしてから

一足お先に6号機ばっかり打っていたので

今回完全に設置が終了しても

正直なんとも思わなかった‥です。

Twitterの仲良しさん達の卒業式ツイートを見ていて

じんわり寂しさはあったけど

私の中では修羅の刻が1番だったんだなぁ‥と

結局卒業式にも参加しなかったんですよね。

そして5号機が撤去されて

Twitterを見ていると

スロットの時代は終わった

そんな言葉やネガティブなツイートを見かける事が増えました。

確かに‥5号機が終わって悲しむ方はたくさん居ると思います。

私も修羅の刻を未だに思い出しては

あぁぁ打ちてぇー!

ってなってます。

でも、もう打てない。駄々をこねてももう打てない。

どうしても打ちたくなったら実機をお迎えするしかない。

撤去されていった台で今でも打ちたい台はたくさんある。

でも打ちたい台をもう打てないからと

6号機なんて面白く無い

とはならないし、なりたくない。

一撃万枚なんて不可能で

2400枚で強制的に終わるのは確かに悲しい。

でも6号機でも楽しい台はある。

でもその楽しいは人によって違いますよね。

そもそもスロットに楽しさを求めてない方々もいるわけで‥

私は‥純粋にスロットを楽しむ種族です。←

ハイエナしやすい〜とか考えた事は1回も無いし

狙い目とかも全く考えない。

今物凄く打ちたい!って台が空いてたらグラフが凹んでても打つし‥

結果負けても『○○の演出見れたし良いや^^』って

思うタイプの人間ですし

台は生きてると思ってる奴です。

だから6号機だけになっても楽しんで打ててるんだろうなぁ。

4号機の頃、711枚が1G連する台を打ちまくっていた私が

5号機の時代に変わりリンかけ(黄金の日本jr)と出会い

初めて出玉よりも演出(BBの楽曲)に心惹かれたんです。

あの時から少しずつスロットとの向き合い方が変わっていった気がします。
(言葉が変だったらすみません)

もちろん出玉は超大事。



f:id:itadakiblog:20220215215144j:plain

これはリゼロの6確台を打った時のグラフで

凹んだ所はあったけど終始楽しかった。

勝ったから嬉しい気持ちはもちろんあったんですが

それよりも嬉しかったのが

これ5スロなんですよ。

どうしてもリゼロが打ちたくてホールに行ったけど

20スロは空いてなくて5スロの空き台に座ったんです。

まさか5スロに6を入れてくれるなんて‥と

ワタクシ感動しました(○´ー`○)

勝った嬉しさよりもこっちの嬉しさの方が余裕で上回りました。

6号機にも設定がしっかり入ってるお店だと

また行こうって方は多いわけで

しっかりお客さんがついてるお店は流石だなって思います。

6号機だけになって閉めたお店も多いですが‥

やり方が悪かったからだとは思わない。

きっと他にも理由があると思うし‥

小さなお店だと敵わない部分もあるのかもしれない

大型店だから大丈夫もないし

経営に対して私がアレコレ言える立場でもない。

ただ‥あったお店が無くなるのは寂しい。

5号機が無くなるよる遥かに寂しい。

その道を通ると必ずついていた看板も今では無くて

でもそのお店で打った思い出は消えなくて‥

猛烈に悲しくなる。

自分が今通ってるお店も突然閉店するかもしれない‥

でもその日が1日でも延びるように

養分らしく通います。←

次のグラフは

f:id:itadakiblog:20220215215907j:plain

f:id:itadakiblog:20220215215919j:plain

f:id:itadakiblog:20220215215930j:plain

全部、秘宝伝 解き放たれた女神のグラフです。

いつ行っても誰も座ってなくて‥(悲しい)

でも私は大好きな台なので設定無くてもとりあえず打ちたい。

その結果がコレです。

2枚目の日は据え置きだったので

まじか・・とは思ったけど打ちますよね。(私はww)

しかも456確定したのでブったまげですよ。

はっきりとした設定は分からずですが‥

楽しめたら設定1でも良いんですよね。

6だからって勝てる保証もないし‥(๑•̆૩•̆)

ただこんな風に設定を入れてくれても

打つ人が居ないと無意味なわけで‥

それが悲しいなぁと思います。

平日は特に人が少ない小さいお店なので

もっともっと賑やかになってほしい。

潰れては欲しくない。大事なお店の1つです。

ーーーーーーー

秘宝伝の面白い所は自力感‥ですね。

それが嫌な方も多いと思うけど

ここって時にチャンス目引けたら

あの世に逝ってしまいそうになるくらい嬉しいです。

でも300枚とかで終わる事もあるので

もちろん悔しい‥とはなるけど

あのリンかけを打った時のように

出玉じゃない部分でちゃんと楽しめてるなぁと思います。

f:id:itadakiblog:20220215220812j:plain

f:id:itadakiblog:20220215220827j:plain

こっちは政宗3のグラフです。

政宗3もなかなか手強い台ですが

その日の相性が良かったらほんと‥出ます。

私が出した後に逆V字になってるグラフも何回も見た事があるので

本当に恐ろしい子だよ‥。

この政宗は決戦中が楽しぃぃ(ᵒ̴̶̷᷄﹃ ᵒ̴̶̷᷅ )

攻城戦も好きやけどやっぱ決戦中のヒリツキが良い。

ベル(兜)で50%でも必死。

絶対獲ってやる!って燃えまくりですから

獲れなかった時はもう一瞬で灰になります。

_:( _ ́ཫ`):_

灰になるほど悔しいけど

500枚賭けた戦いをしていたわけではなく

50枚です。ww

時々100枚以上もあるけど基本50枚。

少ないって思うけど、それを繰り返して

たまに100枚以上獲れてヤッホーとなったり

そんな時間が楽しくて好きなんです。

最近打ててないけど‥

f:id:itadakiblog:20220215223150j:plain

これはAO(5号機)で去年出せた時のやつです。

AOもぶっ壊れたらヤバい台ですが

私にはこれが限界でした(*´。・ω・。`*)

リザルト画面を見たときに

やっぱ一撃でここまで出せるのは良いな‥と思ったけど

まだヤメずに打とうとは思わなかったんですよね。

これが秘宝伝や政宗なら打っていたと思うし

なんか本当に6号機好きになったんだなぁ–と思いました。

規制があるからイヤイヤって思う部分はもちろんあるけど

2400枚なんて5号機で出すのも大変だったし‥

6号機を打つようになってからは

完走させる事が1つの目標にもなって

f:id:itadakiblog:20220215223958j:plain

f:id:itadakiblog:20220215224006j:plain

f:id:itadakiblog:20220215224014j:plain

この画面を見るのが今では楽しみになってる自分もいます。

もっと出せた

って思う時もありますけどww



6号機時代がこの先どうなっていくかは分からないけど

自分が楽しいと思える台をこれからも見つけていきたいと思っています。

今はイヤイヤって思ってる方でも

何かのきっかけでどハマりする台と出会えるかもしれません。

出玉、勝ち負けももちろん大事ですが

それだけじゃない‥違う楽しみ方もあると思います。

一撃万枚は無理でも

万枚の可能性はある。

6号機で万枚を出す事が私の大きな目標でもあって

このブログの名前はそこから考えました。

6号機で万枚を出すのはかなり無理があるけど

出せた時はどんな気持ちなんだろうか‥

その時に私は何を思うのか‥

てか
6号機で万枚出せたらこのブログの名前変えなきゃダメかな‥

(出してから悩まんかい)

と、ぶつぶつ話しましたが

結局何が言いたいかというと

f:id:itadakiblog:20220215225412j:plain

番長ZEROで出したい。

えっ。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました